ネヴァーフルの買取のおすすめ業者や買取相場まとめ

ネヴァーフルの買取について、おすすめ買取業者や買取相場などをご紹介します。

ネヴァーフルの買取について

ルイ・ヴィトンを代表するモデルであるネヴァーフル。
モデルやファッションモデル、芸能人がこぞって愛用しており、高いファッション性と収容力、耐久性に加えてリーズナブルな価格帯で、日本国内でも大きな人気を誇っています。

そんなネヴァーフルの人気を証明するように、新品であれば定価の80%以上、中古品でも50%以上という高い買取率となっています。

トレンドの移り変わりが激しいファッション業界の中でも不動の地位を確立したネヴァーフルは、新品や美品はもちろん、使用感があっても高価買取が期待できます。

ネヴァーフルとは

世界を代表する老舗ハイブランドでありながら、2017年にSupremeとのコラボレーション、2019年春夏からOFF-WHITEを手掛けるヴァージル・アブローがディレクターに就任するなど、常に話題を提供し、トレンドの最先端を走るルイ・ヴィトン。

そんなルイヴィトンが2007年に新作のトートバッグとしてネヴァーフルを発表し、発表と同時に世界中で爆発的にヒットしました。

ネヴァーフルは長方形のバッグにヌメ革のハンドルというオーソドックスなトートバッグに見えますが、バッグのサイドにストラップが付けられており、そのストラップを絞ることで正方形に形を変えます。
エレガントにもカジュアルにも、そのシチュエーションによって使い分けられる利便性こそが、ネヴァーフルの最大の魅力でもあります。

価格帯もリーズナブルで、今までルイ・ヴィトンなどのハイブランドに手が出なかったという女性も巻き込み、ルイ・ヴィトンを代表するモデルとなりました。

ネヴァーフルの歴史

「ネヴァー=ならない、フル=一杯に」という意味を持つ、どんなものでも入る大容量のトートバッグであるネヴァーフル。

2007年に登場すると一気に人気に火が付き、世界中のセレブやファッションモデル、アーティストが愛用し、日本でも女優の沢尻エリカさんが結婚披露宴のためにハワイに飛び立つ空港でモノグラムローズのネヴァーフルを持っていたことで大きな話題を集めました。

初登場以降も芸術家の草間彌生や村上隆とのコラボレーションでも大きな注目を集め、現在ではプレミア価格で取引されているデザインも多数あります。

シンプルで洗礼されたデザインに加えて抜群の使い心地、また100㎏の重さにも耐えられると言われているハンドルが持つ高い耐久性で、現在でもロングセールスとなっています。

ネヴァーフルの種類

ネヴァーフルのサイズ展開は財布や鍵などを入れてちょっとお出かけするのにちょうどいいコンパクトな幅29cm×高さ22cm×マチ13cmのPM、A4サイズの書類や雑誌も入れることができ、通勤通学にも重宝する幅32cm×高さ29cm×マチ17cmのMM、旅行にも大活躍の大容量が魅力の幅40cm×高さ33cm×マチ20cmのGMの3つとなっています。

用途やシチュエーションによって使い分けられるので、サイズ違いで購入するというヘビーユーザーが多いのも特徴です。

柄はルイ・ヴィトンを代表するモノグラムやダミエ、エピはもちろん、モノグラムにローズをプリントしたモノグラム・ローズやポピーをプリントしたモノグラム・シュガーピンクポピー、ニューヨークのストリートアートを彷彿とさせるペイントが特徴のモノグラム・グラフィティにモノグラムにアップリケを施したモノグラム・ストーンなど、モノグラムだけでもたくさんの種類があります。

またダミエをよりカジュアルな雰囲気にしたダミエ・アジュールに、ピモン・エピやフィグ・エピなどのエピの全ラインと、とにかく豊富な柄で世界中にコレクターを生み出しています。

買取会社の選び方

ブランド買取専門店がおすすめ

ネヴァーフルを買い取ってくれる買取会社と言っても、質屋やリサイクルショップ、ブランド買取専門店があります。

そんな数あるネヴァーフルを買い取ってくれる買取会社の中でも、ブランド買取専門店が一番おすすめです。
ブブランド買取専門店はランド買取に特化しており、知識や買い取った後の販売ルートもしっかりとしているので、質屋やリサイクルショップよりも高い買取金額が期待できます。

ルイ・ヴィトンの買取に力を入れている

ブランド買取専門店と言ってもそのお店によって、力を入れているブランドやアイテムが異なります。
例えばストリートブランドに力を入れている買取会社であれば、顧客もストリートブランドを求めているのでハイブランドは売れ辛く、自然とネヴァーフルの買取金額も他のルイ・ヴィトンの買取に力を入れている買取会社と比べて下がってしまいます。

ホームページの買取実績や買取参考価格などを見ながら、ルイ・ヴィトンの買取に力を入れている買取会社を選ぶようにしてください。

買い取り制度も充実した大手がおすすめ

豊富な買取方法やカスタマーサポート、丁寧でスピーディーな対応やアフターフォローなど、買取に関する制度が充実した大手の買取会社での買取がおすすめです。
思い入れのあるネヴァーフルは少しでも高く売りたいだけでなく、やはり安心して売りたいと思うのは当然のことです。

売却する前から売却する後まで、しっかりと責任を持って対応してくれる大手の買取会社で、安心してネヴァーフルを買取をしてください。

おすすめの買取会社

買取プレミアム

数ある買取会社の中でも、一番おすすめなのが買取プレミアムです。

買取プレミアムはルイ・ヴィトン、ネヴァーフルの買取に力を入れているだけでなく、持込買取、宅配買取、出張買取の豊富な買取方法で、ネヴァーフルを高価買取してもらえます。

特に出張買取は全国に対応しており、申し込みから最短30分で訪問なのでスピーディーにネヴァーフルを買い取ってもらうことができます。

大手ならではの265日24時間対応のカスタマーサポートやクーリングオフなどのアフターフォローもしっかりとしており、大事なネヴァーフルを安心して売却することができます。

買取プレミアムのホームページでは豊富なルイ・ヴィトンの買取実績を掲載しているので、是非確認してみてください。

ネヴァーフルの買取相場

世界中のブランドの中で、最も高く売れるブランドと言われているのがルイ・ヴィトンです。
そんなルイ・ヴィトンの中でもネヴァーフルは特に人気が高く、買取相場も非常に高くなっています。

例えば美品のネヴァーフルPMのモノグラムが110,000円、新品のネヴァーフルMMのダミエが124,000円、新品のネヴァーフルGMのモノグラムが120,000円ほどで買取されています。

また沢尻エリカさんが愛用していることでも知られているネヴァーフルMMのモノグラムローズは美品で120,000円、ネヴァーフルMMの村上隆とのコラボレーションモデルは美品で160,000円での買取実績があります。

もちろん使用感があるネヴァーフルMMのダミエで50,000円で買取されており、使用感があっても高価買取が期待できます。

ネヴァーフルの高価買取のコツ

少しでも綺麗にしておく

少しでも高い買取金額を付けてもらうためには、少しでも商品の状態を綺麗にしておくことが大切です。
ネヴァーフルは特にハンドルのヌメ革が色焼けしたりシミになったりしやすく、日頃から綺麗に保つようにメンテナンスすることで綺麗な状態を保つことができます。
また査定員も人間ということで、査定前に少し拭くだけでも効果があり、買取金額のアップに繋がる可能性があります。

思い立ったらすぐに売る

ネヴァーフルに限ったことではありませんが、ルイ・ヴィトンのアイテムは常にマイナーチェンジ、モデルチェンジを繰り返しています。
もちろん新しいモデルが一番高価買取が期待できますが、古いモデルは型落ちしていき、新しいモデルが発表されると買取価格が落ちてしまいます。
時間が経つと使っていなくても経年劣化で状態が落ちてしまうことがあるので、少しでも早く売ることが高価買取に繋がるのです。

付属品を揃える

ネヴァーフルにはギャランティーカードの他に、保存袋やポーチなどの付属品が付いてきます。
そういった付属品が欠品していると減額の対象となってしまうため、付属品は忘れずにすべてそろえて査定に出すことが大事です。
特にポーチは1万円以上の減額になってしまう可能性もあるので、査定前に付属品の忘れがないか確認するようにしてください。

値段交渉をする

ネヴァーフルはとにかく人気が高く、買取会社としても在庫として欲しいアイテムの一つです。
特に在庫ガスkない場合は、少々買い取り価格を頑張ってでも在庫確保しておきたいというのが本音です。
なのでダメもとでも一度査定員に値段交渉をすることをおすすめします。
「もうひと声」というだけで、買取金額がアップするかもしれません。

キャンペーンやイベントを利用する

買取会社によっては「LINE査定で買取金額アップ」、「新生活応援キャンペーン」、「まとめ売りキャンペーン」など、買取アップに繋がるキャンペーンやイベントを行っているところもあります。
そういったキャンペーンやイベントを利用すれば通常の買取金額から大幅アップとなるので、見逃さないようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA